art collectors 未来の巨匠を探して

20/03/22 10:33

登録日

Twitter

メディア

1

シェア重複数

情報

画像
Source https://twitter.com/nikkei
URL https://r.nikkei.com/article/DGXMZO56...
シェア日付 2020年03月22日(日) 10時33分29秒 +0900
タグ
art 京都 土取 加藤 万智 小澤
言語 ja
カテゴリー 新聞社

コンテンツ概要

京都造形芸術大学の卒業展・大学院修了展はその場で作品を販売する。コレクターに自分の作品を解説する土取郁香(ふみか)さん 今、目の前で生まれている美。同時代を生きる若きアーティストと出会い、作品を買い求めることで未来の巨匠を支える。それが現代アートのコレクターたちの楽しみだ。作家はこの時代に何を伝えたいのか、自分は今何に心動かされるのか。絶えず問いながら集める作品たちはいつしか、自分の人生の軌跡になる。 加藤万智さん(左)の鮮やかな動物の絵を購入した小澤忠さんは「これ好きだなあ」と満足げ。経営する塾に飾るという 2月上旬、京都造形芸術大学のロビーに美大には似つかわしくないスーツ姿の集団が現れた。京都南ロータリークラブのメン