95%以上が合格ゾーン

20/04/30 15:00

登録日

Twitter

メディア

7

シェア重複数

情報

画像
Source https://twitter.com/PLdILq9hDsVhikJ
URL https://www.paparing-takkenshi.com/en...
シェア日付 2020年04月30日(木) 15時00分38秒 +0900
タグ
平成 LEC 日建
言語 ja
カテゴリー 宅地建物取引士

コンテンツ概要

──8割では合格できない 95%以上。もちろん宅建の本試験での正解率のことではなく、過去問の正解率のことだ。 一問一答集にしろ、四択の過去問集にしろ、最終的には「95%以上」の正解率を目指してほしい。いや、目指さなければならない。 2~3年前に、ネットで 「過去問で40点を取れるようになったのに、宅建試験に合格できなかった」 という書き込みを見たことがある。2~3年前だから、合格基準点が35点の年だ。 その人(男性)は、最初のうちは過去問を解いても半分の25点も取れなかった。しかし、何度か繰り返しているうちに各年度の合格基準点を突破し、本試験前までに40点に届くまでになった。 それで満を持して本試験に挑んだが、残念ながら数点足りずに合格することができなかった。 「過去問をやり込めば宅建試験に合格できると聞いていたのに、、」 と呟き、意気消沈していたという。 彼が目の前にいたら、私はこう言うだろう。 「なぜ正解率を95%以上にしなかったの?」 正解率95%以上は容易いことではない。年度別過去問でいえば48点以上。統計問題は計算に入れないから、実際には47/49点=95.9%。 過...