どこでも宅建士 とらの巻(2020)

20/06/07 18:02

登録日

Twitter

メディア

4

シェア重複数

情報

画像
Source https://twitter.com/PLdILq9hDsVhikJ
URL https://www.paparing-takkenshi.com/en...
シェア日付 2020年06月07日(日) 18時02分15秒 +0900
タグ
LEC 日建
言語 ja
カテゴリー 宅地建物取引士

コンテンツ概要

──民法以外の法改正にも完全対応 5月25日(月)、今年度版のLECの『とらの巻』が発売された。有名どころのテキストとしては、2020年4月1日以降に施行されている法律に完全対応した唯一の参考書ではないだろうか? それ以前に発売されたテキストでも、今年は民法の大改正に合わせて出版されたものがほとんど。民法以外の細かな法改正にまで万全に対応したものは、今のところ『とらの巻』だけである。 また『とらの巻』は、同じLECの『ウォーク問』全3冊とリンクしているため、『ウォーク問』で分からないところがあっても、すぐに該当箇所を開いて調べることができる。 LECには、やはり『ウォーク問』とリンクした『合格テキスト』全3冊があるが、民法部分を除けば、すべての分野の法改正が万全とはいえない。 しかも『合格テキスト』は、テキストとしては情報量がかなり多く、通読には向かない。『パーフェクト宅建の基本書』(住宅新報出版)と同じで、辞書的な使い方をするべき教材だろう。 ただ今年に関していえば、3分冊のうちの『権利関係』だけは通読してもいいと思う。民法の法改正に対応しているのがその理由だが、他の民法教材...