自筆証書遺言への対応でさらに便利に【日本初】LINEで遺言作成「タイムカプセル」/株式会社ユニクエスト

20/06/26 09:41

登録日

Twitter

メディア

1

シェア重複数

情報

画像
Source https://twitter.com/Life_Ending_BIZ
URL https://www.life-ending.biz/_ct/17371997
シェア日付 2020年06月26日(金) 09時41分23秒 +0900
タグ
日本 ユニ 大阪 西 重野 法務局 法務省 Weblio https LINE TPC 靱本 E
言語 ja
カテゴリー 終活

コンテンツ概要

インターネットでライフエンディング関連事業(「小さなお葬式」等)を展開する株式会社ユニクエスト(大阪市西区/代表取締役:重野心平)は、7月10日(金)の民法改正にあわせ、同社が運営する利用無料の遺言作成サービス「タイムカプセル」における【自筆証書遺言の作成サポート機能】を7月下旬にリリースする。 リリース背景 〜 7月10日、遺言書保管に関する民法が改正 今回の法改正では、自筆証書遺言を法務局に預けることが可能になる。従来は、自宅や弁護士事務所などで保管されていたが、法務局での保管制度を利用することで管理コストの削減ができ、また紛失や改ざんの心配がなくなる。安心して遺言書を保管することができるため、遺言書の作成がより身近に、一般的になると考えられる。 とはいえ、いざ遺言書を作ろうとしても書き方に困ってしまう方も多いだろう。そこで「タイムカプセル」では、【 書き写すだけで簡単に自筆証書遺言が作成できる 】サポート機能を追加した。 タイムカプセル ~ 自筆証書遺言作成までの流れ ①「タイムカプセル」内で、遺言情報を入力する。 ② 遺言情報が、法務省の規定に準拠した自筆証書遺言の様式...