吉村知事 法改正含めて営業停止処分も…感染拡大防止義務を履行しない夜の街に(デイリースポーツ)

20/07/10 00:21

登録日

Twitter

メディア

1

シェア重複数

情報

画像
Source https://twitter.com/hiroyoshimura
URL https://news.yahoo.co.jp/articles/585...
シェア日付 2020年07月10日(金) 00時21分38秒 +0900
タグ
吉村 デイリースポーツ 洋文 大阪 MBS 東京 PCR
言語 ja
カテゴリー 政治

コンテンツ概要

吉村洋文大阪府知事が9日、MBSの情報番組「ミント!」にリモート出演し、新型コロナウイルス感染拡大防止のための「社会的義務を履行しない」夜の街の店舗に関して、今後は「営業停止」処置を視野に入れることを述べた。そのために法改正を含めて考えていくべきではなどと訴えた。新型コロナウイルス新規感染者数が大阪府で30人となり、緊急事態宣言解除後、最多となった。東京でも224人となった。増加傾向にあることについて吉村知事は「検査数が増えていることもあるでしょうが」とした上で「若い人が年配の方と接することが心配。命に関わっていくことになる。震源地が夜の街関連とある程度分かっているので、拡大を抑え込むことが重要」と述べた。大阪では8日、9日とPCR検査件数が700件となり、吉村知事は「過去最高」と明かした。「夜の街関連の皆さんに呼びかけています。症状が無くても心配だったら来てと。無症状で陽性の人がいた」と一定の効果があったと語った。吉村知事は「夜の街すべてが悪いわけではない。ちゃんと対策をとっているところもある。とっていないようなところに対して、法律のあり方、法律改正を含めて考えていくべきじゃ...