RubyPrize 2020

20/09/16 12:17

登録日

Twitter

メディア

29

シェア重複数

情報

画像
Source https://twitter.com/yukihiro_matz
URL https://rubyprize.jp/ja/about_20.html
シェア日付 2020年09月16日(水) 12時17分19秒 +0900
タグ
Ruby RubyWorld 松江
言語 ja
カテゴリー プログラミング

コンテンツ概要

Ruby Prize 2020 開催趣意書 Rubyはオープンソース・ソフトウェアとして世界中で使われるようになりましたが、ここまで発展してきたのはRubyを開発する人、Rubyを使う人、またRubyを広める人などから構成される「コミュニティ」のおかげです。志を同じくするものの集まりであるこのコミュニティはオープンソース・ソフトウェアが成長するために不可欠な存在です。 オープンソースコミュニティの参加者の多くは報酬もなく、ただ、技術的興味や好奇心などをモチベーションにして、非常な熱意でオープンソース・ソフトウェアの発展に貢献しています。このようなコミュニティを維持するためには、モチベーションの高い参加者の存在が欠かせません。Ruby Prizeは、そのような参加者を称えるため、ここ数年で顕著な活動実績や功績を有する「個人」を表彰するものです。 受賞者は、一般の推薦とRuby Prize 実行委員会の選考によって決定します。また、表彰はRubyWorld Conference 2020で行います。受賞者には副賞として、Ruby Prizeスポンサーとしてご協力いただく松江市から賞...