Search On 2020でGoogleが発表したGoogleマップの改善

2020年10月21日(水)

登録日

WebSite

メディア

1

シェア重複数

情報

画像
Source 海外SEO情報ブログ
URL https://www.suzukikenichi.com/blog/go...
シェア日付 2020年10月21日(水) 09時00分22秒 +0900
タグ
Search Google by Passage AR ライブビュー
言語 ja
カテゴリー SEO

コンテンツ概要

Search On 2020でGoogleが発表したGoogleマップの改善: 混雑する時間帯の対象拡大とライブビュー+AR 投稿日:2020年10月21日by Kenichi Suzuki [レベル: 中級] Google が開催した Search On 2020 イベントから、Passage Indexing と自動キーモーメント、Google レンズの類似アイテム検索といった改良や新機能を昨日、おとといと紹介しました。 この記事では、Google マップに関係する改善を取りあげます。 混雑する時間帯の対象拡大 Google マップが提供している [混雑する時間帯] の対象範囲が広がりました。 数百万の場所を現在はカバーし、グローバルでは2020 年 7 月と比べると 5 倍になりました。 今年の終わりまでには、公園や海水浴をはじめ、食料品店やガソリンスタンド、薬局など生活に必要な施設も対象になります。 混雑する時間帯はビジネスプロフィールで確認します。 さらに、経路案内の最中でも現在の混雑度を確認できるようになりました。 ソーシャルディスタンスが推奨される現在で...

関連コンテンツ