「原発事故から10年 エネルギーの未来を決めるのは誰なのか?」

シェアした人

高須克弥 @katsuyatakasu
RT @ChooselifePj: 「まだ鳴る鐘を鳴らせ」 きのう11日の配信( https://t.co/mO2GqbfSQO )でもお伝えした、台湾のデジタル担当大臣、オードリー・タンさんからのメッセージです。 台湾は、新型コロナを流行初期で抑え込んだことで知られますが…

コンテンツ概要

「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」とのコラボ企画。 オードリー・タン氏からのビデオメッセージも! 10日より、原自連(げんじれん)が中心となって「オンライン世界会議」が開催されました。 75を超えるイベントのうち、最後の特別企画としてCLPが配信を行います。 東京電力福島第一原発の事故発生からちょうど10年目となる3月11日に「エネルギーの未来を決めるのは誰なのか?」を考えます。 第一部は、若者と国会議員。 第二部は、若者とアーティストの方などで議論。台湾デジタル担当大臣のオードリー・タン氏から寄せられたビデオメッセージもお届けします。 【出演】 MC 永井玲衣(司会/哲学研究者) ビデオメッセージ オードリー・タン(台湾デジタル担当大臣) 【第一部第二部】 青柳雄大(できること会議共同代表) 能條桃子(NO YOUTH NO JAPAN代表理事) 益子実香(Fridays For Future Nasu/Sendai ) 【第二部】 秋本真利(衆院議員・自民党) いわぶち友(参院議員・共産党) 嘉田由紀子(参院議員・無所属) 山崎誠(衆院議員・立憲民主党) 【第二部】 KO...

情報

[PR] by Amazon
[PR] by Amazon

関連コンテンツ

カテゴリー

SEO プログラミング 政治経済 ゲーミング 医療・コロナ 実業家 建築 ロードバイク 学術 介護 音楽 まんが 金融 保険 教育 英会話 クレジットカード ライフエンディング セキュリティ情報 障害情報

Sharer

[PR] by Google