国道334号 知床横断道路の状況

シェアした人

病理医ヤンデル @Dr_yandel
RT @mlit_hkd_ab: 【#知床横断道路 除雪】 昨日、4月20日の知床横断道路、斜里町側の除雪状況です。 網走開発建設部ホームページでもお知らせしています。 https://t.co/tlnbXDY0ZA #知床 #世界自然遺産 https://t.co/GcWLu…

コンテンツ概要

国道334号知床横断道路の状況 一般国道334号知床横断道路 国道334号知床横断道路は、令和2年11月9日(月曜日)17時00分から令和3年4月下旬(予定)までの終日、冬期全面通行止めとなりました。 気象状況によっては通行規制が行われますので、下記リンクのサイトにて最新の状況を御確認ください。(メール配信サービスもあります) オホーツク海に突き出した知床半島は、海洋生態系と陸上生態系の相互関係が顕著であること、また多くの希少種の生息地となっていることなどから、平成17年7月14日にユネスコの世界自然遺産に登録されました。この自然豊かな知床半島を通る国道334号知床横断道路からは、羅臼岳などの雄大な知床連山や、晴れた日には遥か国後島まで見渡すことができます。なお、羅臼町側(釧路開建)の状況は、下記リンクからご覧いただけます。 トップに戻る 【動画】国道334号知床横断道路除雪状況平成28年網走開発建設部で平成28年3月、4月に実施した、除雪作業の動画を配信します。 YouTubeで御覧になれない場合は、WindowsMediaPlayer版(低画質)で御覧ください トップに戻る...

情報

[PR] by Amazon
[PR] by Amazon

関連コンテンツ

カテゴリー

SEO プログラミング 政治経済 ゲーミング 医療・コロナ 実業家 建築 ロードバイク 学術 介護 音楽 まんが 金融 保険 教育 英会話 クレジットカード ライフエンディング

Sharer

[PR] by Google