「岐阜の秘境・西和良村の魅力を発信したい」フードトラック 祠が語るクラウドファンディング成功までの道のり

シェアした人

家入 一真 @hbkr
RT @bambambamp: 【最新インタビュー】移住者ならではの視点で魅力を発信🎙️ https://t.co/N6dCiFlunC 「岐阜の秘境・西和良村の魅力を発信したい」フードトラック 祠が語るクラウドファンディング成功までの道のりに迫りました🔥 #BAMP #…

コンテンツ概要

クラウドファンディングにはさまざまなメリットが存在するが、その中の一つに「どんな場所にいても支援を集められる」「場所を言い訳に夢を諦めなくてもいい」があるだろう。 そんなメリットを活かし、夢への一歩に近づいたプロジェクトがある。地域活性とおいしいジビエを届けたいという想いから発足された『ジビエを身近に手軽に!山奥の村からフードトラックでお届けしたい!』だ。 プロジェクトを実施したのは、土地の90%が山林に囲まれた岐阜県郡上の秘境「西和良村」に住む岡崎修一さん。本稿では、岡崎さんがクラウドファンディングを活用した背景と支援を集めるために行った工夫に迫る。 プロジェクトデータ プロジェクト名 ジビエを身近に手軽に!山奥の村からフードトラックでお届けしたい! プロジェクト目的 フードトラックの製造資金調達、活動の周知 募集期間 2021年1月25日~2月27日 調達金額 2,836,500円 パトロン数 312人 プロジェクト 移住者ならではの視点で「西和良村」の魅力を発信したい 岡崎さんが西和良村で生活を始めたのは、今から3年前。もともとは岐阜県の隣・福井県で生まれ育ち楽器屋で働い...

情報

[PR] by Amazon
[PR] by Amazon

関連コンテンツ

カテゴリー

SEO プログラミング 政治経済 ゲーミング 医療・コロナ 実業家 建築 ロードバイク 学術 介護 音楽 まんが 金融 保険 教育 英会話 クレジットカード ライフエンディング セキュリティ情報 障害情報

Sharer

[PR] by Google