【解説】 なぜインドの感染危機は世界全体の問題なのか(BBC News)

シェアした人

enodon @enodon
「感染者が多いほど、新たな変異株が出現する可能性は高い。ウイルスは誰かに感染するたびに、進化のチャンスを得るからだ。」 https://t.co/uVHUn64z0S

コンテンツ概要

レベッカ・モレル国際科学担当編集委員、BBCニュースインドの新型コロナウイルス感染拡大の惨状が、世界に衝撃を与えている。だが、危機はインドだけの話ではない。「新型ウイルスは国境や国籍、年齢、性別、信仰をまったく配慮しない」と、世界保健機関(WHO)の主任科学者ソミヤ・スワミナサン博士は言う。「いまインドで起きていることは、残念ながら、他の国々でも起きている」新型ウイルスのパンデミックは、世界各国がいかに絡み合っているかを知らしめた。1つの国で感染が急拡大すれば、他の国にも広がる可能性が高い。渡航制限や複数の検査、隔離を実施しても、他国への感染拡大は抑え込めない。感染者が多い国からやって来る人は、一緒に新型ウイルスも連れて来る可能性が高い。インド・ニューデリーから香港に向かった最近のフライトでは、乗客50人ほどが新型ウイルス検査で陽性と判定された。インドの感染拡大では、気がかりなことが他にもある。変異株だ。「B.1.617」という名の新たな変異株がインドで発生している。ウイルスのスパイクタンパク質で2つの主要な変異が起きていることから「二重変異株」とも呼ばれている。わずかに感染力...

情報

[PR] by Amazon
[PR] by Amazon

関連コンテンツ

カテゴリー

SEO プログラミング 政治経済 ゲーミング 医療・コロナ 実業家 建築 ロードバイク 学術 介護 音楽 まんが 金融 保険 教育 英会話 クレジットカード ライフエンディング セキュリティ情報 障害情報

Sharer

[PR] by Google