“ジャニーズ一強”ではなくなった現代の処世術? Snow Man・阿部亮平ら“インテリ”をウリにするジャニーズたち

シェアした人

榎木英介 @enodon
元暴走族とか元ヤンキーがもてはやされるより、理工系院卒ジャニーズの方がいいような気がする。 https://t.co/Ra5xdwy2dw

コンテンツ概要

ジャニーズといえば、歌やダンス、端正なルックスを武器に、かつては男性アイドル市場を独占している存在だった。しかし、時代の変化とともにそれは崩れていき、今やBTSなどのK-POP勢、JO1やDISH//といった国内外の男性グループがジャニーズに負けないほどの人気を誇っている。 そうした状況を受けて、ジャニーズも新たなウリをアピールしているようだ。“インテリ売り”もその一例で、インテリ軍団「ジャニーズクイズ部」を発足。メンバーは、Snow Man・阿部亮平、Travis Japan・川島如恵留、美 少年・那須雄登と浮所飛貴、7 MEN 侍・本高克樹、Aぇ!group・福本大晴で、『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』(テレビ朝日系)などに出演している。 「ジャニーズクイズ部」のメンバーは、有名大学の現役生または出身であったり、国家資格を所持している知性派揃い。阿部は上智大学大学院理工学研究科修了で、合格率4%といわれている気象予報士の資格を取得している。川島は国家資格の宅地建物取引士の資格を持っており、那須は慶応大生、浮所は立教大生だ。本高は早稲田大学創造理工学部を卒業し、この...

情報

[PR] by Amazon
[PR] by Amazon

関連コンテンツ

カテゴリー

SEO プログラミング 政治経済 ゲーミング 医療・コロナ 実業家 建築 ロードバイク 学術 介護 音楽 まんが 金融 保険 教育 英会話 クレジットカード ライフエンディング セキュリティ情報 障害情報

Sharer

[PR] by Google