署名偽造気づかず河村市長「悔しいですよ」 高須院長の絶交宣言には「悪く言いたくない」 インタビュー

シェアした人

katsuyatakasu @katsuyatakasu
RT @katsuyatakasu: 署名偽造気づかず河村市長「悔しいですよ」 高須院長の絶交宣言には「悪く言いたくない」 インタビュー - 名古屋テレビ【メ~テレ】 https://t.co/DhaNXc2pe0

コンテンツ概要

地方自治法違反(署名偽造)の逮捕されたのは、リコール団体の事務局長・田中孝博容疑者です。 大村知事へのリコールを巡り、佐賀市でアルバイトに署名を偽造させた疑いがもたれています。 河村市長「何べんも言っとるけど、気づかなかったことについて、自分で悔しいですよ」 先週金曜日、メ~テレの単独インタビューに答えた名古屋市の河村たかし市長。 刑事事件へと発展したリコール運動では「応援団」として、田中容疑者とともに中心的な役割を担ってきました。 元愛知県議で、政界への復帰を目指していた田中容疑者。 2019年の県議選は「減税日本」から立候補。河村市長と選挙戦を共にしていました。 Q減税日本で県議でも推した仲でしたが、(署名数の)相談してもらえなかったのですか? 河村市長「当たり前だがね。俺は田中氏に敗者復活戦、人生再挑戦主義だでと、チャンスを作ってやったという自負はありますよ。犯罪に手を染めようと、そこのところでなんでわしに言わなんだと」 そのうえで、田中容疑者に対しては。 河村市長「こうなったら本当のことを言うんだて、度胸出して。本当のこと言って、アイムソーリーっていうと。まあ、直ちには...

情報

[PR] by Amazon
[PR] by Amazon

関連コンテンツ

カテゴリー

SEO プログラミング 政治経済 ゲーミング 医療・コロナ 実業家 建築 ロードバイク 学術 介護 音楽 まんが 金融 保険 教育 英会話 クレジットカード ライフエンディング セキュリティ情報 障害情報

Sharer

[PR] by Google