よく見れば確かにスリムになった金正恩氏――体調不良?ダイエット?情報機関も注目しているが……(西岡省二)

シェアした人

増澤 陸@株式会社図解 チーフ図解オフィサー @増澤 陸@株式会社図解 チーフ図解オフィサー

コンテンツ概要

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)総書記がやせたことが話題になっている。今月4日開催の朝鮮労働党政治局会議に出席した際の姿が、その約1カ月前に比べて、かなりやせたように見えるためだ。この間、金総書記の公式報道での動静が途絶えていたこともあり、やせた背景について各国の情報機関が関心を寄せている。 ◇時計のベルトの締め具合からも確認 金総書記は今年4月29日、平壌の錦繍山太陽宮殿前で青年同盟第10回大会の参加者と記念写真を撮った際、大きなお腹を突き出しながら、ゆっさゆっさと体をゆすって歩いていた。 一方、6月4日に党政治局会議が党中央委員会本部庁舎で開かれた際、金総書記は最側近の趙甬元(チョ・ヨンウォン)書記を従えるようにして歩き、視線をやや下にしながら会議室に入っていった。その際、体は以前より細くなり、頬の肉も取れているのが確認できる。 左は6月4日撮影、右は4月29日撮影。ともに朝鮮中央テレビより筆者キャプチャー 公式メディアによる金総書記の動静報道は5月6日に軍人家族芸術小組公演参加者らと会見したことがその翌日に伝えられて以来29日ぶりだった。 さらに、北朝鮮専門サイト「NK...

情報

[PR] by Amazon
[PR] by Amazon

関連コンテンツ

カテゴリー

SEO プログラミング 政治経済 ゲーミング 医療・コロナ 実業家 建築 ロードバイク 学術 介護 音楽 まんが 金融 保険 教育 英会話 クレジットカード ライフエンディング セキュリティ情報 障害情報

Sharer

[PR] by Google