FRBは米銀から提出される株主還元計画を審査し、20年内に公表する=ロイター 【ニューヨーク=宮本岳則】米連邦準備理事会(FRB)は30日、米大手銀行に課していた自社株買いと増配の禁止措置を2...
【ニューヨーク=後藤達也】米住宅価格の上昇が強まっている。S&Pダウ・ジョーンズ・インディシーズが29日発表した全米の住宅価格指数の前年同月比の上昇率は4.8%と2018年11月以来の...
日銀は29日、16~17日に開いた金融政策決定会合の発言内容をまとめた「主な意見」を公表した。新型コロナウイルスの収束が見通せないなか、2%の物価目標の達成に向けて「戦略について改めて総合的に...
FRBのパウエル議長(24日、ワシントン)=ロイター 【ニューヨーク=大島有美子】米連邦準備理事会(FRB)が3年ごとに実施する消費者金融調査によると、2019年の米国の家計の純資産(中央値)...
【ニューヨーク=後藤達也】米連邦準備理事会(FRB)が21日発表した資金循環によると、米個人の現預金は4~6月に1兆1千億ドル増えた。四半期の増加額として過去最大だ。新型コロナウイルスで失業者...
【ワシントン=河浪武史】米連邦準備理事会(FRB)は16日、ゼロ金利政策を少なくとも2023年末まで続ける方針を表明した。先行きは財政悪化で金利に上昇圧力がかかりやすく、長期緩和の宣言で市場の...
日銀は17日、金融政策決定会合で政策の現状維持を決めた。景気の現状判断は上向きに修正したものの、新型コロナウイルスがもたらす悪影響への懸念は根強く、危機打開に向けた金融緩和政策を続ける。ただし...
【ワシントン=河浪武史】米連邦準備理事会(FRB)は16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で2023年までの景気見通しを改訂し、21年の経済成長率を4.0%と予測した。20年10~12月期の...
【ニューヨーク=後藤達也】米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は16日、米連邦公開市場委員会(FOMC)後に記者会見を開いた。主な発言は次の通り。 ・政策金利の見通しに関するガイダンス(指...
【ワシントン=河浪武史】米連邦準備理事会(FRB)は16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、少なくとも2023年末までゼロ金利政策を維持する方針を表明した。物価上昇率は「当面は2%超を目指...
米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は16日、米連邦公開市場委員会(FOMC)終了後に記者会見した。冒頭発言の要旨は以下の通り。 パンデミック(世界的大流行)が始まってから、我々は経済への...
【ワシントン=河浪武史】米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は4日、新型コロナウイルスによる景気回復には時間がかかると指摘して「低金利政策は何年も続く」と述べた。同日発表された8月の雇用統...
{{content.content}}
content.longer_tags